宅配便で預けるトランクルーム ヨドクラウド物置
物置の淀川製鋼所(ヨドコウ)が提供する収納・保管サービス

知って納得!収納のコトTips of Storage

子供の成長の証を未来へのギフトに ~宅配型の防災倉庫とは?~

子供の成長の証を未来へのギフトに ~宅配型の防災倉庫とは?~

収納のプロがアドバイス。お子様のとっておきの思い出を分散保管して、成長の証を振り返る最高のギフトに!

一品厳選!とっておきの思い出

お子様の誕生から日々の成長を見守るご両親の眼差しは暖かく、一瞬・一秒も逃すことなく記憶に残ることばかりです。

そして、成長の証…と残しておきたい思い出グッズは数知れず、初めての靴・洋服など増え続けます。

幼稚園や学校で作った作品も、「力作」揃いで手放すことができない!と思いがちです。
気が付けば、あれもこれもと置きっぱなしになる前に、「厳選した一品!」とっておきの思い出BOXを一つ準備しましょう。
 

期間を決めて見直す

思い出の品を、ついついまとめて段ボールやプラケースに詰め込んで押入れの奥や、納戸にしまい込んでいませんか?

しばらく経って開けてびっくり!「あれ?こんなものまで…」とならないように、まずは一年ごとに、残しておきたい思い出だけを透明の袋やファスナー付保存袋に入れます。

年齢別に分けておくと、より子供の成長が分かります。

中身の見えない袋や紙袋は保存状態も把握しにくくなるので避けましょう。

手元に置いておきたい、たまに眺めたいものは思い出BOXとは別にカゴや箱に入れてしまっておきますが、期限なく置いておきたいものは、一度、ヨドコウのクラウド物置サービスを利用して、家から出してみましょう。

収納スペースに余裕を持つことができ、居住空間を広く、有効に使う事に繋がります。

また最近も、火災で思い出のものを失ってしまったという悲しいニュースを見聞きしましたが、思い出をしまっておく場所を外に設けることは、大切なモノを分散保管する、つまり自然災害や万が一の事態への備えにもなります。

そこで今回、お客さまのところでヨドクラウド物置サービスを実際に使い、ご家族の思い出のモノを分散保管された事例をご紹介します。

お客様に収納のアドバイスをしながら、お子様三人の思い出を、それぞれの年齢毎に分けて透明の袋に入れ、「○○ちゃん3歳の思い出」といった感じに、一目でわかるようにラベルを付けました。



 

もし立体の壊れやすい物がある場合は緩衝材として包装紙やカレンダーなどを使い、なければキッチンペーパーを使っても良いでしょう。

ヨドクラウド物置サービスで使う段ボールは大きさ(容量)が大きいのが特長!

この大きさを最大限活かすために、重いモノを下に、軽い作品を上にという順序で詰めていきます。


 

一つの段ボールに詰められる数は30点(30グループ)までなので、複数のモノを1グループ/袋にまとめることで実際は30点以上詰めることができます。

例えば…入園のお祝いカード・かけっこのメダル・幼稚園での作品など細かいモノを一つの袋に入れると、1点としてカウントされます。

このサービスのもう一つの特長、預けたものを自分の専用ページで確認できることも「どこにしまったかな?」と記憶を整理する際に役立ちます。

似たような思い出ばかり詰め込み過ぎず、1年ごとに見直す際には、手元のスマホで中身をチェックすることもできます。


以前のコラムにも書きましたが、思い出のモノは二度と買うことができません。

かけがえのないモノをきちんと管理し、選び抜いた一品を預けておく。

湿度・温度の管理された安心安全な場所で保管することで、いつでもきれいな状態を保つことができます。

そして、将来成長した子供や、子育て一段落した自分たちへのプレゼントとして、思い出を振り返る最高のギフトにしませんか?

実際にご利用になられたお客様にお話をお伺いしました。

5人家族で収納スペースの限られたマンション暮らしなので、引っ越しを機に普段使わないもの、思い出グッズなどを収納できる場所を探していました。ヨドクラウド物置サービスがなければ、無理を言って、一軒家の私の実家に送るしかありませんでした。

購入申込み後、箱が届いた時は、正直「想像していた以上に大きい!」と思いました。

実際詰める際に、グルーピングを整理収納アドバイザーの方に手伝っていただいたので、今後個別に取り出すことも考えながら整理を行い、最後はキレイに箱詰めすることができました。

改めてクラウド物置のwebページを拝見したら、今は詰め方のコツが書いてあるのですが、当時、自分ひとりで作業をしていたら、あれもこれもと詰めてしまったかもしれません(笑)

約一週間後、私の専用ページに預けたモノの画像がアップされたのですが、管理画面も見やすく、これからの管理にとても役立ちそうです。

この記事を書いた人
整理収納アドバイザー・お片付けコンシェルジュ
インブルーム株式会社
角一 まり子

ヨドクラウド物置とは?


宅配便(送料無料)で送るだけ!
Webで簡単申込み!
安全・安心な収納・保管サービス

「ネットで購入」→「受け取る」→「詰める」→「送る」だけで収納問題解決!
物置のヨドコウが提供する安全・安心な収納・保管サービスです。

詳しい使い方を見る

この記事に関連するタグ