宅配便で預けるトランクルーム ヨドクラウド物置
物置の淀川製鋼所(ヨドコウ)が提供する収納・保管サービス

知って納得!収納のコトTips of Storage

インスタ映えするお部屋作りは【第3の収納 ヨドクラウド物置】で!

インスタ映えするお部屋作りは【第3の収納 ヨドクラウド物置】で!

インスタ映えするお部屋作りに、宅配型トランクルーム!

2017年も残すところあとわずかとなりました。本当、1年の経つのは早いですよね。
年末はご自宅の大掃除、新年に家族の集合写真を撮影し1年を新たな気持ちで迎える・・・
という方も多いのではないでしょうか。

WEBが発達したことで各個人が情報の発信源となる現在、FacebookやInstagram等のSNSサービスを活用し、近況や気に入ったものなどを日記代わりに発信される方も多く見受けられます。

スマホ等のデバイスが有れば好きな時・好きな場所で閲覧・修正が出来る事、いつまでもWEB上に思い出として残り続ける事等、一昔前では考えられない便利な時代となったと感じますよね。

特にInstagramは【写真で思い出を共有できる次世代アルバム】の為、
いわゆる≪インスタ映え≫する写真の掲載に熱心な方も多いのではないでしょうか。
 

そんな時、≪インスタ映え≫する写真に背景は
重要な役割を担っている、と思いませんか?

乱雑な部屋より、スッキリした部屋で撮影する事が
重要ですよね。

常日頃、お部屋をきれいにしておくことが
≪インスタ映え≫の秘訣であるとも言えるでしょう。  

しかし!意気込んで掃除をしたのはいいけれど、捨てるに捨てれないモノが出てきてしまい、
段ボールに入れて部屋の片隅に置いておくとか、押し入れやタンスに無理やり詰め込むも
入りきらない!なんてご経験をお持ちの方も多いはず!

そんなお悩みも、第3の収納 【宅配型トランクルーム ヨドクラウド物置】でスッキリ解決!

 

【第1の収納】とは?

オフィスや家の押入れ等の収納スペース、また車のトランクや電車・飛行機の棚から自転車のカゴまで、生活を営むに当たり必要な居住空間、移動ツールなどに最初から付帯している収納、つまり

  【与えられた有限の収納スペース】

を≪第1の収納≫と考えています。

当たり前すぎて普段意識することは有りませんが、引っ越し先の収納、自動車を買い替える時の車の収納スペースなど、居住や移動手段の採用を決定するのに重要な要因と言えるでしょう。

【第2の収納】とは?

オフィスのロッカーや庭の物置等、限られた空間を
有効利用する為必要に応じ追加していく収納、つまり

  【自らが選択する有限の収納スペース】

を≪第2の収納≫と考えています。

トランクルームやレンタル収納スペース、家具やプラスチックの衣装ケースなども】
≪第2の収納≫と呼べるでしょう。
もちろん当社【ヨドコウ】が製造販売するスチール製【ヨド物置】も第2の収納と考えています。

 

ここで一息・・・ヨド物置のご紹介

 

(株)淀川製鋼所(ヨドコウ)は【ヨド物置】の名称でスチール製の物置を製造販売して40年以上,
≪錆に強く安心・長持ち!≫をモットーに長年多くの
お客様にご愛顧を頂いております。

スチール製物置はヨドコウ以外にも多くの会社さんが製造されていますが、他社さんと異なるヨド物置の大きな特徴をご存知でしょうか?
それは、【プレコート鋼板】と呼ばれる素材を使用している事です。

       プレコート : 直訳すると≪加工前塗装
 対義語は ポストコート : 直訳すると≪加工後塗装

自動車の製造においては外装の鉄板を各自動車の形状に合わせて加工した後、注文に従った色を塗装しています。この方式をポストコートと呼んでおり、現在日本国内で製造販売されている物置の大半では鉄板を加工した後に塗装が施されています。

対してヨド物置では加工前の鉄板に塗装を施したのち、物置の形状へ加工しております。

さて、何が違うのか?

加工前塗装(プレコート)の利点は、加工後塗装(ポストコート)ではどうしても塗装が回らない部分にも均一に塗装されますので、錆が発生しにくい=サビに強い!という特徴があります。

屋外に置く物置、長く使いたいですよね!
中身も外身も長持ちする≪ヨド物置≫も是非ご検討ください!

 

【第3の収納】とは?


自ら選択する収納、と位置付けられますが、収納スペースの限りについては無し、と考えます。
よって

【自らが選択する無限の収納スペース】

と定義づけられるのが≪第3の収納≫と考えています。

限りのある保管スペースではいったいどれくらいのモノが置けるのか、実際に置いてみないとわからないという経験をお持ちだと思います。

第3の収納では、保管スペースを気にする必要が無く、指定段ボール内に納まるものであれば多数のモノを預けることが可能です。
また保管=倉庫と言えば、アナログな世界が想像されますが、WEBが発達した現在では技術を駆使し、正確に安全にお預かりする事が可能となりました。

だからこそ第1・第2に次ぐ≪第3の収納≫ が実現した、とも言えることが出来ます。

お預かりしたモノを24時間・365日温度・湿度管理の行き届いた倉庫で大切に保管。
当社がヨド物置に込めている≪安心・長持ち≫の理念、そして≪第2の収納≫での長年の経験を
踏襲して生み出した≪第3の収納≫が【ヨドクラウド物置】です。

 

インスタ映えするお部屋をアップしよう!


部屋の収納も限りがあり、庭の物置も保管数量が限られている、また集合住宅にお住まいの方は物置を設置するスペースが無く、収納スペースに家具を使用しているというケースが大半と思います。

家具の場合、お部屋の内容に合ったものを・・・と考えだすときりが無いですよね。
家具のサイズ分、お部屋のスペースも狭くなってしまう事も悩みの種であると言えます。

悩みに悩んで、折角インスタにアップしても【いいね!】の数が少ないと公開する意欲も失せ、
余計に部屋の片づけをしなくなってしまう、なんて悪循環に入り込んでしまうことも?!

そんなお悩みも、【第3の収納 ヨドクラウド物置】を活用して解決しましょう!

  *保管料          : 月額500円
  *ボックスサイズ      : 160サイズ(宅急便で配送可能なボックスの中で最大)
  *ダブルカートン式ボックス : 2重の段ボールにより運搬時のボックス破損を軽減。
  *専用倉庫で保管      : 24時間365日温度・湿度管理の行き届いた専用倉庫。


コストパフォーマンスに優れた【第3の収納 ヨドクラウド物置】。
家具として、お庭の物置として、オフィスのロッカーとして活用方法は無限大!
お部屋の空間を広げることで、新年の家族写真もインスタ映えする事間違いなし!!
 

ヨドクラウド物置とは?


宅配便(送料無料)で送るだけ!
Webで簡単申込み!
安全・安心な収納・保管サービス

「ネットで購入」→「受け取る」→「詰める」→「送る」だけで収納問題解決!
物置のヨドコウが提供する安全・安心な収納・保管サービスです。

「詳しい使い方」を見る

「詳しい詰め方」を見る

「料金プラン」を見る

この記事に関連するタグ